上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
今日は、待ちに待った(?)病院の日

土曜の午後は2時からの診察だったので

昼までお仕事している彼の帰りを待って一緒に家を出ました(^-^)

ここ2日ほどはtowaも痛がることなく過ごせていたんで

なんとなくキモチも軽い

随分早く着いてしまったけど、もうすでに待ってる人がいて

5番目くらい。ドンドン増えるワンちゃんにネコちゃん

みぃ?んな大人しく待ってるのに、towaはあたしの膝の上で

いつ吠えようって感じで「ヴゥ?ヴゥゥ」小さく唸ってる(^-^;

ビビリめっ( ̄皿 ̄)うしししし♪

先生が多いから、結構回転がよく診察が開始して10分も待たずにtowaの番

結果は、やっぱり膝蓋骨脱臼グレード2?3の間とのこと。

診断内容も同じでした 

towaのお皿は常にズレてる状態で、指で強く押せば平常な位置に戻るけど

すぐに外れるそうです。靭帯がそうなるようになっちゃってるらしい。

最近、痛がっていたのは外れてるから痛いのではなく

何かの拍子に正常な位置に戻る時があって、その時に靭帯が引っ張られて

痛みを生じていたようです。でも先生いわく

「それほどの痛みではないはずですが、ビックリして鳴いたんだと」。。。

それって、やっぱり大袈裟だったってことか?(^w^) ぶぶぶ・・・

とは言え。このまま成長すれば、足の骨が曲がっていき、そのことで靭帯も傷つけていってしまう

そうなれば、歩けなくなってしまう恐れもある。

せっかく若いうちに発見できて、骨もまだ曲がっていないので

やはり成長期が終わる頃に手術を勧められました

手術内容も同じで、ズレないように骨に山を作るか骨を削ることと靭帯接合部の移動

でも手術後は入院もしなくていいそうでヽ(´∀`*)ノワーィ



なんだかすごく前より気持ちが楽でいられたのは

心構えが出来てたせいもあるんでしょうが、「重度です」って言われるより

グレードの説明からしてもらえたり、痛みの訳を詳しく聞けたお陰ですかね

直接、towaのお皿がズレてる状態と正常な状態ってあたしにも触らせてくれたりして(^-^)

親切丁寧でした

手術まで気をつけることはありますか?って質問にも

「今まで通りで構いません。本人も(towa)も痛いことは自分で制御するでしょうし(^^) 
ズレて痛いときは自分で足を伸ばして戻すと思いますよ。(towaの場合は自分で外すってことかな?)
でも、もし痛みが長引くようなことがあれば、お薬を出しときますので」

と、念のためのお薬を頂きました。

まだ先のことだけど一応、手術費用の確認をしたら。。。。なんとビックリ

前日の血液検査から手術、退院まで3万もいかないでしょうって片足でね。

前の病院では14?15万って言われてたので

「えっ?何がですか?前日の検査?えっ??手術がですか?片足????」って

おもわずビックリして彼と何度も聞いちゃいました(笑)

ついでに、どうして病院によって金額がそんなに違うのかも

基本的に金額は自由設定らしいのですが、ボッタくってる訳じゃなく

同じ機械を一日1回しか使わない病院と一日に10回使う病院とでは患者が負担する割合が大きく違ってくるらしい

(・0・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!!知らなかったぁ???

今日の診察代もお薬4日分込みで600円 安い



健康手帳もくれました

みんなに言われたとおり、病院を変えてみて良かった(*´∇`*)

みんなぁ??ありがとぉ???。.゚+:((ヾ(。・д・)シ)).:゚+


towa。トリミングにもいけるよぉ??

お目めちゃんと見えるようにしようねぇ???(*´∇`*)
スポンサーサイト

2008.02.02 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。